小玉歩とフロントラインマーケティング2015の詐欺評判を真面目に考えた結果

出ますよね。
詐欺評判。

小玉歩さんのフロントラインマーケティング2015に限らず、
この手の教材が発売されると、必ず詐欺レビューってのが出ます。
たいてい、詐欺だ詐欺だと言い立てるヒトは、
教材の内容も見ずに、空想で言ってるだけなので、決して鵜呑みにしないことです。

重箱の隅をつつくような変な言いがかりにしか聞こえないブログ記事。
そういうブログには特徴があります。
ある教材を詐欺だと叩いて、別の教材を絶賛して売るわけです。
詐欺レビュー商法です。
で、むしろそっちのほうがよっぽど粗悪な教材だったりすることもザラですので
どうぞお気をつけ下さい。

ちなみに、私自身、もちろんフロントラインマーケティング2015は購入済です。
こんな購入者ページになってます。

capture2

NBGC、OOBC、FMC。

フロントラインマーケティング2015は、
ここ最近の小玉歩さんのネットビジネス実践の集大成的な教材でありながら、
確かに、いわゆる高額塾と呼ばれる類のコミュニティ内で提供されてきたコンテンツの
二次利用的なパッケージです。

近年の小玉さんのノウハウはコミュニティ内でしか披露されることがなかったのですが、
今回、久しぶりに外部に放出されるわけです。
彼自身が永遠のプレイヤー。
ネットビジネス業界トップの実践者のノウハウが久しぶりに表に出るのです。

私はNBGCを2期継続し、その後FMCを継続しています。
こう書くと引いてしまう方もいるかもしれませんが、
小玉歩さんの思考やコンテンツに触れ続けるために、
半年で30万ずつくらい投資してきているわけです。

ハタから見たら搾取されているように捉えるヒトがいてもおかしくありません。

しかし、こういう考え方をするのもどうかと思いますが、
参加費用を差し引いても、ネットビジネスの収入はもちろん黒字です。
やらしい話になりますが、自分にとって利益があるから続けているわけです。
まさにこれは知識、情報への投資です。

そういう意味では、今回のフロントラインマーケティング2015はある意味破格です。

我々が高額はたいて手に入れた知識や情報を、
これだけの価格で手に入れるヒトが大勢いることを考えたら、
正直嫉妬しそうになります。

ちなみに、私はNBGCやFMCのセミナーが開催されるたびに、
飛行機に乗って沖縄から東京まで出向いています。
往復の交通費と宿泊費だけでもバカになりません。

まあ、直に小玉さんやその周りの圧倒的に稼いでいる人達に触れ、話すことで、
刺激をたくさん貰うことができるのは、リアルセミナーの利点でもありますが。

「ネットビジネス」なんだし、
ネット回線を使って、自宅にいながらいつでも好きなときに学べる環境は
非常に便利だと思います。

今回の教材はそういう性質のものであることを十分理解して、
素直にありがたく購入することをオススメします。

button_002

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ